TOONDAYS【トゥーンデイズ】|ディズニーブログ

アップル・ポイズン



アップル・ポイズンのプロフィール

名前:アップル・ポイズン
パークデビュー日:2015年9月8日
デビューショー:ディズニー・ハロウィーン2015アトモスフィア「リクルーティング」
キャラクターテーマ:パークオリジナルキャラクター

「ディズニー・ハロウィーン2015」で初登場した「白雪姫」に登場するヴィランズであるウィックド・ウィッチの手下。

ヴィランズの力で魅力的な人間の姿に変えられたアップルポイズンは、ゲストにヴィランズの素晴らしさをアピールし、ヴィランズの世界へ引き込もうとするリクルーターとして、東京ディズニーシーに登場しています。

 

アップル・ポイズンの正体は「毒リンゴ」

アップル・ポイズンが魅力的な人間に変えられる前は毒リンゴ。

ウィックド・ウィッチのトレードマークでもあるあのリンゴが人間になった姿です。

なので、手にはキラキラと輝くリンゴを持っています。

ジャック・ハートとは仲が悪いですが、自分のほうが背が高いからいつも勝ち誇っています

 

 

初登場はディズニー・ハロウィーン2015

ハロウィーンの期間限定でセイリングデイブッフェでのグリーティングとウォーターフロントパークで行われる1日1回のアトモスフィアショー「リクルーティング」に登場

Mr.Vは彼のことを「白雪姫のクイーンがマスターヴィランズ、その名もアップルポイズン。彼が手に持つリンゴは怪しく光ります」と紹介。

アップルポイズンの決め台詞は「レディース・アンド・ジェントルメン、このスイートなアップルをワンバイトすれば、ユーは世界一ビューティフル。そして魅惑的なヴィランズになれるのです」

 

ディズニーランドやリゾートでアップルポイズンに会える場所

アップルポイズンが登場するのは東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」のシーズンだけです。

 

東京ディズニーシーのシーズンショー・パレード

ディズニー・ハロウィーン2015
アメリカンウォーターフロント   
アトモスフィア
「リクルーティング」

セイリングデイ・ブッフェ
グリーティング
   
TDS ディズニー・ハロウィーン 2015 アメリカンウォーターフロント セイリングデイ・ブッフェ グリーティング アップルポイズン (1)   

公開日:

あなたにオススメの記事