WDWで1番迫力のある花火ショー!EPCOT(エプコット)の「IllumiNations: Reflections of Earth(イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース)」/世界一周レポート104

公開日:   最終更新日: 2020/01/25    

ウォルト・ディズニー・ワールドのEPCOT(エプコット)のナイトエンターテイメントショー「IllumiNations: Reflections of Earth(イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース)」
WDWで一番すごい花火の量を体感できたショーでした。

EPCOTにもう一度来たら、絶対見ようと思っていたショーを紹介します。


エプコットのIllumiNations: Reflections of Earth(イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース)とは?

「IllumiNations: Reflections of Earth(イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース)」は、Illumination(イルミネーション)とNations(国々)を掛け合わせた造語がこのタイトルの由来。
EPCOTは国々のパビリオンがあるテーマパークなので、この名前なのです。

観賞場所は?

WDW エプコットイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

ワールドショーケースにある大きな湖の真ん中で行われるショーなので、360度どこからでも楽しむことができます。
東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーの5倍以上ぐらいある大きな湖なのですが、最前列に良ければどこでも大丈夫な感じでした。

大体1時間前ぐらいから待てれば大丈夫です!2列目だと割り込みや前の外人の背が高くて見えないなんてこともあるので、気を付けてくださいね。

ストーリーは?

このショーで描かれるのは、この地球の物語。
地球が生まれ、命が育ち、そして未来への希望を3つのパートで描います

WDW エプコットイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

真ん中に現れるのは35万ポンドの地球型モニター。
このシステムは世界初となったモニターです。

WDW エプコットイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

物語の語り部はプーさんやティガーなどの声を務めるジム・カミングス。

WDW エプコットイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

ディズニーキャラクターは全く出てきません。

しかし、花火の迫力と、音楽の雄大さ、そして命の物語。

WDW エプコットイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

どれをとっても素晴らしく、感動的でした。
花火の量はWDWのエンターテインメントの中で1番使っていると言っても過言ではないほど。

WDW エプコットイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

この魅力は写真でも、動画でも伝わらないかもしれません。
日本では味わうことのできない迫力のあるスケールのショーはエプコットで必ず見てほしいショーです。

WDW エプコットイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

エプコットの夜を彩る最高のショーを楽しんだ後は、ホテルへと戻りました。

レポート105に続く。


 - ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート,

おすすめのディズニーアイテム

緊急ディズニーニュース



あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


ライタープロフィール

カズキ

ディズニー大好きなテーマパークトラベラー!"33日間全世界ディズニー世界一周"や公式からパリ招待を受けるなどの夢を叶えました!クレイジーなことをして楽しんでいます!Twitterのフォロワーが2.8万人を突破しました!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP