TOONDAYS【トゥーンデイズ】|ディズニー&テーマパークブログ

プロジェクションマッピング使用”ワンス・アポン・ア・タイム”開始決定

公開日:   最終更新日: 2016/01/19    

まず題名のエンターテイメントに触れる前に一つ皆様に悲しいニュースが届きましたのでそちらから…


レジェンド・オブ・ミシカ終了へ

 
2014年9月7日にレジェンドオブミシカは終了となります
 
この後に何が行われるのかはまだ発表されていません

(参考)
2006 年 7 月より公演をしてまいりましたデイタイム・ハーバーショー「レジェンド・オブ・
ミシカ」は、2014 年 9 月 7 日をもって公演を終了いたします。

OLC「新規エンターテイメントプログラムの導入について」より
http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/3/files/2013/06/20130619_1.pdf

 
 
今回は新規エンターテイメントの最後のこの三行だけで発表されました
このあとになにをやるか分からないけどとりあえずこの日を持って終了するよぐらいの感じで発表したのでしょうか
壮大でそしてシーにおける神秘さを非常によく表現していただけに多くの人が驚きを隠せないようです
とても残念ですがこれからのデイショーに期待をしていきたいですね
 

新規「ワンス・アポン・ア・タイム」

今回のメインの発表内容は新規エンターテイメントプログラムの導入について
これに関してはついに来たかと僕は大喜びしてしまいました!
 
まずは2014年春から夏に導入予定の今までのTDRでは行われてこなかったエンターテイメント
“ワンス・アポン・ア・タイム”の導入です

この”ワンス・アポン・ア・タイム”は東京ディズニーリゾート初となるプロジェクションマッピングを利用したもの
 
 
旧ブログを読まれていた方にはお分かりだと思いますが僕がごり押ししていたウォルトディズニーワールドの”Celebrate the Magic”と同じ技術を使ったものです
プロジェクションマッピングとは建物の形に合わせて映像を調整し、それを投影することでまるで建物自体が変化しているようにみえたり、立体的な映像を楽しむことのできる技術のこと
 
 
“ワンス・ア・ポン・ア・タイム”ではシンデレラ城に映像を投影をします

Celebrate the Magic

写真はウォルトディズニーワールドの”Celebrate the Magic”

このように壮大なディズニーの世界をお城の上で表現します
この写真だけでもなにか伝わってくれると嬉しいですがホントに素晴らしいショーです
映像と花火以外は何もありません
しかしウォルトの夢が生き続けているということを教えてくれたショーでした

以下は日本の”ワンス・アポン・ア・タイム”の詳細です

「美女と野獣」、「シンデレラ」、「不思議の国のアリス」といった数々のディズニー映画の感動的なストーリーが、立体的に映し出される映像やディズニーの名曲、パイロ(ステージ用の花火)などのさまざまな特殊効果によって、東京ディズニーランドのシンボルであるシンデレラ城に鮮明に甦ります。

公演時間:約 15 分
公演場所:シンデレラ城
導入時期:2014 年春~夏(予定)
総投資額:約 20 億円(予定)
 
OLC「新規エンターテイメントプログラムの導入について」より
http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/3/files/2013/06/20130619_1.pdf

日本ではプリンセス色を強めたものになるようですね
WDWのように感動ができるものであればいいななんて思っています
あっちでは感動を分かち合う人がいなくて感動できなかったのですが今回は大切な人たちと一緒に分かちあえたら嬉しいです
 

リニューアル「マーメイドラグーンシアター」

今回の新規はこれだけではありません
ディズニーシーのマーメイドラグーンシアターのアンダーザシーが一新します

この度のリニューアルにより、ステージや照明などこれまでの舞台装置が一新されるほか、客席の後方には映像を映し出すスクリーンも新たに登場。トリトン王が開催する音楽コンサートをテーマに、アリエル、フランダー、セバスチャンといったお馴染のキャラクターたちが、歌や音楽、ダイナミックなパフォーマンスで映画さながらの美しい海底の世界を表現します。
公演時間:約 15 分
導入時期:2015 年春(予定)
総投資額:未定
※マーメイドラグーンシアターにて現在公演しているミュージカルショー「アンダー・ザ・シー」は、
2014 年 4 月 6 日をもって公演を終了いたします
※マーメイドラグーンシアターは 2014 年 4 月 7 日より 2015 年春(予定)までクローズいたします
 
OLC「新規エンターテイメントプログラムの導入について」より
http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/3/files/2013/06/20130619_1.pdf

 
今まではリトルマーメイドのお話の前のようなストーリーを公演していましたが今回は全く関係ないものになるようです
このショーもとても素晴らしいものであの海底の世界を全身で感じることが出来るものでした
 
今回は以上の発表がありました
いつまでも進化し続けるパークには終わりと始まりが表裏一体となっています
悲しいですが次のプログラムに期待をしましょう。

 - 東京ディズニーランド, , ,


あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら


ライタープロフィール

KAZUKI

ディズニー年パス、ブログ歴8年。幼いころからディズニーに囲まれて育ったTOONDAYSの管理人。"33日間全世界ディズニー世界一周"を行いました!みなさんのおかげでTwitterのフォロワーが2万7千人を突破しました!ありがとうございます!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP

イッツ・ベリー・ミニー!
過去のショーパレが復活!『ベリー・ベリー・ミニー』@東京ディズニーランド 総まとめ

こんな期間限定イベントを待っていました!!   2020年1月10日~ …

ピクサー・プレイタイム2020
今年でラスト!『ピクサー・プレイタイム 2020』@東京ディズニーシー 総まとめ

サリーやマイク、メリダ達ピクサーキャラクターに今年も会えます!   2 …

ディズニーキャラクター図鑑『ディズショナリー』!

ディズニー図鑑『ディズショナリー』では、東京ディズニーランド、シーなど全世界のデ …