TOONDAYS【トゥーンデイズ】|ディズニー&テーマパークブログ

ウォルトディズニースタジオのラタトゥイユ:ザ・アドベンチャーへ/世界一周レポート55

      2016/01/13    

10時までディズニーランドパリにいましたが、この日のメインパークはウォルトディズニースタジオなので移動することに

DSC_8725

ここがウォルトディズニースタジオパーク
2002年にオープンした映画をテーマにしたテーマパーク
ウォルトディズニーワールドにあるディズニーハリウッドスタジオとは同じテーマだけあり、よく似ていました

ここのメインシンボルはミッキーの耳がついた給水塔の「イヤフルタワー」
また入園してすぐにあるソーサラーミッキーの像は、東京ディズニーランドホテルのファンタジアコートや東京ディズニーランドのファンタジーランドにある像と一緒のものでした

入園してすぐにイクスピアリのような建物に入ります

DSC_8728

中はそんなに広いわけではなく、イクスピアリにある舞浜のストアからシネマイクスピアリにかけてぐらいの長さの道が続き、お土産屋さんなどがあります

そして1番最初に向かったのは最新アトラクション「ラタトゥイユ:ザ・アドベンチャー」

DSC_8732

このアトラクションがあるのはレミー広場と呼ばれるエリア
あの「レミーのおいしいレストラン」の世界観が再現され、心優しく美しいパリの街並みが広がります

もちろんファストパスも対応ですが、一番最初に取りに行かないとなくなるので注意が必要です
この日は待ち時間も短かったので、Qラインに並ぶことに

DSC_8734

あの評論家イーゴのポスターや

DSC_8736

スキナーが作った安っぽい冷凍食品の広告までありました

DSC_8737

リングイニやスキナーのポスターを見て、中に入ります

DSC_8741
一本道を抜けると出てくるのは、パリの夜景

そこにはあのレストランが見えました…

DSC_8749

レストラングストーです
元5つ星レストランですが、イーゴの批評によって星を1つ減らし、 そのショックでグストーが亡くなってしまったため、また1つ星が下がって、現在は3つ星レストランとなっています

この看板のグストーは時々話しかけてくれます

DSC_8747

このアトラクションは動くライドにのって、3Dメガネをかけて楽しむアトラクションです

DSC_8758

ユニバーサルスタジオジャパンにある「アメイジング・スパイダーマン・ザ・ライド」をイメージしていただければ正しいかと思います

小さなネズミライドに乗って、パリの街並みをネズミサイズで駆け回ります

DSC_8761

ストーリーとしては、映画の作品の中で、スキナーから逃げ回るアトラクション
ネズミサイズになっているので、大きな魚やお肉など、普段では体験できない世界を見ることができます

「アメイジング・スパイダーマン・ザ・ライド」に比べるとかなりゆるゆると、動きがゆったりとしているため、激しいというわけではありませんでした

このアトラクションの最後のシーンにはレミーが作ったレストランが登場するのですが、このライドを降りて一番に目に入るのはガラス張りのレストラン

DSC_8771

「ビストロ・シェ・レミー」
アトラクションに乗った後にこのレストランを見たら行きたくなっちゃうじゃないですか!?
もちろん、この日の昼食はここで決まりです

世界一周レポート56へ続きます


あなたの評価がこのエンタメを評価すると星いくつ!?

(まだ評価されていません)
読み込み中...


 - ウォルトディズニースタジオ, , , ,

あなたへのおすすめのコンテンツ


今日のPICK UP

ディズニーファンは読み放題でも読めます!
ディズニー好きなら自分で本を”電子書籍化”!スッキリ片付ける『電子書籍の自炊術』

ぬわーーー!!ディズニーの本とか会報とかが溜まるから家が片付かない!!どうすれば …

ミッキー達と誕生日祝い
ついにパーク内のキャラダイが消滅…!『クリスタルパレス』&『ホライズンベイ』のキャラクターサービス終了へ

東京のディズニーパークの歴史に名を残す大きな事件が起こりました。 その事件とは、 …