オズワルドザラッキーラビットが東京ディズニーシーでグリーティング開始!

公開日:   最終更新日: 2020/01/25    

オズワルド

すべては一匹のネズミから始まった
しかしそのネズミは1羽のウサギとの別れから生まれました
 
そうそのウサギこそ数奇な運命を辿ったウォルトディズニーの生み出したキャラクターの一人
オズワルド・ザ・ラッキー・ラビットです。


オズワルドザラッキーラビット

1927年9月5日に”トロリートラブルズ”デビューを果たしたオズワルド
生き生きとした表情、そして愉快な動き、そんな彼はあっという間に人気者へと駆け上がりました!

しかし、そんな幸せも長く続きません
配給元であったユニバーサルはウォルトとの交渉を有利につづけるため、アニメーターとオズワルドを奪いました。
そしてウォルトはオズワルドと別れ、彼が帰ってくることを見ずに亡くなりました。
 
オズワルドのデビューしたトロリートラブルズとミッキーのデビューした「蒸気船ウィリー」
長い帽子にパンツ姿、そう彼らの衣装は瓜二つでした。
 
約80年間ユニバーサルのキャラクターとして過ごしてきました
そして2006年ディズニー社へと帰ってきました
ディズニーストアでは彼のグッズが登場し始めたり、DVDも発売、そしてイースターワンダーランドではフロートとして登場しました
 

そして今日
彼がついにパークへ登場したのです!!

オズワルドが東京ディズニーシーでグリーティング

世界で一番最初がこの東京のパーク
これは歴史的なことです!
アメリカ本土ではなく、日本に登場してくれるなんてもう素晴らしいですよ!
ここに立ち会うことができた僕はほんとにラッキーです!

さてでは見ていただきましょう!!
彼の姿を!!

DSC_0739 のコピー

青パンツ姿で登場!!
なかなか細身の体型です!!

DSC_0759 のコピー

1人のショットもかっこいい!!

サインももらうことができます。

DSC_0760 のコピー

彼の背景はこのような感じ!
オズワルドの畑で採れた卵や花をここで販売しているようです。

ここのお花や卵は白色なのでまるでレトロな世界へ飛び込んだような感じです
しかし屋根からはイースターらしいカラフルな卵もつるされていますね!
これはオズワルドが書いたのでしょうか??

DSC_0743 のコピー

 
場所は東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントのケープコッドエリア
マイフレンドダッフィーが行われているケープコッドクックオフの裏手に特製のグリーティング場所が作られています

フォトキーカード対応のグリーティング
台紙の写真とグリーティング中の写真を購入することもできます!
台紙は1540円

時間は公式HPをご確認ください!!
実施時間はこちら

こんなグリーティングが行われている東京ディズニーシーに訪れてみてはいかがでしょうか?

もっとオズワルド関連の情報が知りたいという方はblogrankingを探してみてはいかがでしょうか??
きっと他サイトでこのグリーティングを取り上げている方も多いと思いますよ!


 - 東京ディズニーシー, ,

おすすめのディズニーアイテム

緊急ディズニーニュース



あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら


ライタープロフィール

カズキ

ディズニー大好きなテーマパークトラベラー!"33日間全世界ディズニー世界一周"や公式からパリ招待を受けるなどの夢を叶えました!クレイジーなことをして楽しんでいます!Twitterのフォロワーが2.8万人を突破しました!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP