TOONDAYS【トゥーンデイズ】|ディズニーブログ

「チップとデールルーム」&「スティッチルーム」がディズニーアンバサダーホテルに登場!

      2016/07/18    

2017年2月6日から、ディズニーアンバサダーホテルに新ディズニーキャラクタールーム「チップデールルーム」、「スティッチルーム」が登場します!

今回の客室は、チップとデール、スティッチをイメージした客室です。

 

スポンサードリンク





ディズニーアンバサダーホテルの新ルーム「チップとデールルーム」&「スティッチルーム」

 

登場日 2017年2月6日(月)

予約開始日 2016年8月6日

ディズニーアンバサダーホテルは現在3つのディズニーキャラクター客室が登場しています。

TDR アンバサダーホテル ミッキーマウスルーム

 

ミッキーマウス(28室)、ミニーマウス(32室)、ドナルドダックルーム(42室)の3種類です。

そこに加わるのがチップとデールルーム(31室)、スティッチルーム(21室)。

 

新ルームは専用ラウンジは使えません

ミッキーマウスルーム、ミニーマウスルームは、専用ラウンジ「アンバサダーラウンジ」などが使えるアンバサダーフロア、

ドナルドダックルームはスタンダードフロアと分かれています。

 

今回のチップとデールルーム、スティッチルームはスタンダードフロアのため、「アンバサダーラウンジ」を使用することができません。

 

チップとデールルーム

価格:レギュラー¥53,400、ピーク¥61,600、トップ¥67,700
定員:3人
フロア:スタンダードフロア
客室数:31室

 

チップとデールがモチーフになったチップとデールルーム。

ベッドのヘッド部分にはチップとデールが描かれているほか、憧れの歌姫クラリスのアートや特徴的な鼻をイメージしたクッションなどが設置されています。

ベッドスローや床にはどんぐりや葉っぱをデザインし、まるで木の中にいるようなお部屋です!

チップとデールがモチーフになったオリジナルポーチが1部屋に1つつきます。

 

スティッチルーム

値段:レギュラー¥57,600、ピーク¥65,900、トップ¥72,000
定員:3名
フロア:スタンダードフロア
客室数:21室

 

『リロ&スティッチ』の舞台であるハワイがモチーフになったスティッチルーム。

ベッドのヘッド部分にはスティッチとリロがサーフィンする様子が描かれているほか、カーペットにはハワイアンなもちーに加えスティッチがデザインされています。

そしてこちらにもスティッチがモチーフになったオリジナルポーチが1部屋に1つつきます。

また、ピーク時はスティッチルームのほうが高くなります。

 

客室数について

 

客室数は意外とこだわりがあったりします。

ミッキーマウスルームはデビュー年の1928年から28室、ミニーマウスルームはミニーから32室(ミニ)からきています。

 

そこからすると、21部屋はスティッチのスクリーンデビュー日6月21日から来ているのかもしれません。

 

また、チップとデールの客室は31室なのはなんでだろうと考えていました。

ドナルドダックルーム(42室)からチップとデールルーム(31室)をひくと、11。

これはチップとデールの名前が初登場した、ドナルドダックとの共演作『リスの住宅難』の公開月と同じだと気付き、そこに落ち着きました←

 

 

アンバサダーホテル宿泊キャンペーンも

 

開催期間:2016年10月1日(土)~ 12月30日(金)

ディズニーアンバサダーホテルの宿泊を対象に、「チップとデールルーム」、「スティッチルーム」の宿泊の宿泊権利が各5組が当たるキャンペーンを実施。

そのほか、チップとデール、スティッチをイメージしたオリジナルノンアルコールカクテルがそれぞれ1杯ずつ計2杯、毎日10組に当たります。

 

アンバサダーホテル「チップとデールルーム」&「スティッチルーム」まとめ

 

本日のまとめは以下の通り!

  • 「チップとデールルーム」&「スティッチルーム」がアンバサダーホテルに登場
  • 2017年2月6日(月)より稼動
  • 両部屋ともにスタンダードフロア
  • 宿泊キャンペーンが2016年10月1日(土)~ 12月30日(金)の期間実施

 

今後、「スーペリアルーム」なども内装が変更、アンバサダーホテルに少なかった4名で宿泊できる客室が多くなることも発表されています。

TDR アンバサダーホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタが大幅に改装された次は、アンバサダーホテルが大幅に変わるということですね。

バリュータイプのディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」ができたことで、デラックスタイプの3つのホテルとの差別化がより必要になっています。

そんな差別化を図るために、スーペリアルームもよりディズニー感が溢れ、アンバサダーホテルがさらに良いホテルになりそうです。

 

このエンタメをあなたが評価すると?

(1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

※星アイコンをタップすると、このエンターテイメントを簡単に評価できます!



みんなに教える・シェア!

スポンサードリンク




 - ディズニーホテル, , , ,

あなたにオススメの記事

今日のPICK UP

TDS ディズニー七夕デイズ 2017 七夕グリーティング
【保存版】東京ディズニーリゾート「ディズニー七夕デイズ 2017」総まとめ

2017年6月15日〜7月7日の期間、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで …

ダッフィーの新しい友達「ステラ・ルー 」!新グッズやショーで登場

2017年3月23日、ダッフィーの新しいお友達「ステラ・ルー」が発表されました。 …

【保存版】ディズニーランドパリ25周年イベント&ショーパレード全紹介

4月12日に25周年を迎えたディズニーランドパリ。 ヨーロッパ唯一のディズニーパ …