TOONDAYS【トゥーンデイズ】|ディズニー&テーマパークブログ

ついにパーク内のキャラダイが消滅…!『クリスタルパレス』&『ホライズンベイ』のキャラクターサービス終了へ

ミッキー達と誕生日祝い

      2019/07/09    

東京のディズニーパークの歴史に名を残す大きな事件が起こりました。

その事件とは、201978日をもって、

TDL『クリスタルパレス・レストラン』のキャラクターブレックファスト

TDS『ホライズンベイ・レストラン』のキャラクターダイニング

2つの人気レストランのサービスが終了となることです。

このことにより、東京ディズニーランドとシーのパーク内からキャラクターダイニングが消滅。

シェフ・ミッキー

東京ディズニーリゾート内には、ディズニーアンバサダーホテルの『シェフ・ミッキー』のみになりました。

今回はそんなファンにとっては大きな事件を特集していきたいと思います!


TDL『クリスタルパレス・レストラン』、TDS『ホライズンベイ・レストラン』のキャラダイが終了へ

キャラクターダイニング(キャラクターブレックファスト)とは、食事を楽しみながらキャラクターと触れ合えるレストランのこと。

クリスタルパレス・レストラン キャラクターブレックファストのグリーティング

TDL『クリスタルパレス・レストラン』では、くまのプーさん達

ミッキー達と誕生日祝い

TDS『ホライズンベイ・レストラン』では、特別なコスチュームを着たミッキー、ミニー、プルートと会うことができました。

特に、プーさんはほとんどパーク内のグリーティングに登場することがないため、クリスタルパレスが唯一と言っていいほどのグリーティング場所でした。

そこがついに無くなってしまいます。

また、普段は長時間待たないと撮影できないキャラクターも、このレストランの予約さえとれば、ゆったりとグリーティングができるため、ディズニー好きのみならず、一般のファミリー層などにも支持を受けていました!

今回この終了はファンにとって衝撃なニュースなり、発表当初はSNSを賑わすほどの大きな話題となりました。

なぜパーク内のキャラダイが終了するのか?

ホライズンベイレストランのメニュー

一体どうしてこの二つのキャラクターダイニングがなくなるのかは、公言はされておりません。

しかし、僕個人として考えているのは、近年のレストラン状況を考えると、飲食環境の改善のためではないかということです!

特にホライズンベイ・レストランでは、キャラダイが行われていない片方のスペースが一般のレストランとして運営されています。

空いているホライズンベイレストランの店内

いつもホライズンに行くたびに、キャラダイは空いていて、一般の方が激混みだという様子は見て伺えます。

キャラダイを利用しない一般のゲストからしたら、『混んでんだからキャラダイのスペースも使えれば良いのに』と考えられてしまいますよね。

そんな意見が出るのであれば、レストランで大きな待ち列を作るよりも、キャラダイを潰して、効率化した方が良いのかもしれませんね。

キャラダイがパーク内にないのは香港と日本のみ

ただ、僕としてはこのキャラダイがなくなるのはとても悲しいです。

海外のパークを見てもキャラクターダイニングがパーク内にないのは、香港と日本のみ。

やっぱり食事をしていてもキャラクターに会えるというのも、ディズニーの醍醐味であると僕は考えているので、そこがなくなってしまうのは本当に本当に寂しいです。

新しいレストランができて、より多くの人の飲食環境が良くなったら、ぜひもう一度キャラダイをパーク内に復活させて欲しいと祈るばかりです。

この大事件みなさんはどう思いますか?


あなたの評価がこのエンタメを評価すると星いくつ!?