WDW&DLRの1デーパスが実質値上げに!チケットがシーズン変動価格に変更

公開日:   最終更新日: 2020/01/25    

ウォルトディズニーワールド(WDW)とカリフォルニアディズニーランドリゾート(DLR)のパスポートの価格がシーズンによって変更する方法になると、2016年2月27日公式ブログで発表されました。

DLR カリフォルニアディズニーランド ミッキーのサウンドセーショナル・パレード プレパレード アナと雪の女王


価格は?

チケットは時期によって価格が変わる変動方式が採用され、バリュー、レギュラー、ピークの3種類となります。

WDW マジックキングダム キャッスルフォアコートステージ ドリーム・アロング・ウィズ・ミッキー グーフィー ドナルドダック ミッキーマウス ミニーマウス 引き

WDWの新価格は以下の通り。

・ウォルトディズニーワールド1デーパス
バリュー
マジックキングダム:$105(約12075円)
その他パーク:$97(約11155円)

レギュラー
マジックキングダム:$110(約12650円)
その他:$102(約11730円)

ピーク
マジックキングダム:$124(約14260円)
その他:$114(約13110円)

レギュラーとピーク時では最大$19の価格差となります。

年パス限定イベントがすごい!限定グリーティングや非売品配布も

年パス限定イベントがすごい!限定グリーティングや非売品配布も

カリフォルニアディズニーランドリゾートは以下の通り。

カリフォルニアディズニーランドリゾート
バリュー
1デー:$95(約10925円)
パークホッパー:$155(約17825円)

レギュラー
1デー:$105(約12075円)
パークホッパー:$160(約18400円)

ピーク
1デー:$119(約13685円)
パークホッパー:$169(約19435円)

バリューとピークの差は14ドルとなります。

1日で2パーク楽しめる「パークホッパー」の値段が2万近くになるとなかなか怖いですね…。

年パスやマルチデーの価格は?

年パスやマルチデーにはこの価格の引き上げの影響はないようです。

適用日は?

適用日はなんと現地時間の2月28日から!前日にパスポートの新価格を発表するとはなんともすごいですね…。

値上げの理由は?

新アトラクションのオープンや建設が進められていることによるゲスト数の増加が予想されることを理由として挙げていました。

DL ディズニーカリフォルニアアドベンチャー グリーティング アナ エルサ

カリフォルニアディズニーランドでは「ソアリン・オーバー・ザ・ワールド」、ディズニーカリフォルニアアドベンチャーでは「アナと雪の女王」をテーマにしたミュージカル。

ウォルトディズニーワールドのアニマルキングダムの新ナイトタイムショー、エプコットの「フローズン・エバー・アフター」、マジックキングダムの新ステージショー。

その他、アバター、スター・ウォーズ、トイ・ストーリーのエリア建設も予定されています。

そんな様々な新要素の波がピーク時のゲスト数を増やさないわけはありません。

価格上げはもちろん利益の向上が1番の理由となり得ますが、ゲスト数を減らし、満足度を維持するための方法の1つでもあるので、仕方ないことかなと感じています。

まとめ

今回の値上げは、日本から長期滞在するゲストにはあまり関係ないことかもしれませんが、ぜひWDWやDLRに行かれる方は念のためその時の価格をチェックしてくださいね!


 - 海外ディズニーリゾート,

おすすめのディズニーアイテム

緊急ディズニーニュース



あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


ライタープロフィール

カズキ

ディズニー大好きなテーマパークトラベラー!"33日間全世界ディズニー世界一周"や公式からパリ招待を受けるなどの夢を叶えました!クレイジーなことをして楽しんでいます!Twitterのフォロワーが2.8万人を突破しました!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP