TOONDAYS【トゥーンデイズ】|ディズニーブログ

豪華すぎる船内&客室!ディズニークルーズラインのディズニー・ワンダー号を徹底紹介/世界一周レポート116

      2016/08/15    

今回乗ったのはディズニークルーズラインのディズニー・ワンダー号!

海を眺めることができるベランダ付きの客室や、思わず息をのむ豪華な船内の様子を紹介していきます。

 

スポンサードリンク





ディズニークルーズラインのディズニー・ワンダー号

DCL ディズニー・ワンダー号 (4)

今回の船は「ディズニー・ワンダー号」!

全長約289m、前11デック(11階建て)の大きさで2400人ものゲストを運べます。

DCL ディズニー・ワンダー号 (5)

船首には蒸気船ウィリーのミッキーがデザインされているほか、

DCL ディズニー・ワンダー号 (1)

ディズニー・ワンダーと書かれています。

 

「西カリブクルーズ5泊」

今回は「5-Night Western Caribbean Cruise(西カリブクルーズ5泊)」に参加!

日程

1日目・マイアミ出発 ⇒ 2日目・海上 ⇒ 3日目・グランドケイマン ⇒ 4日目・海上 ⇒ 5日目・キャスタウェイ・ケイ ⇒ 6日目・マイアミ下船

5泊なので長いと思いきや、本当にあっという間!

しかも朝から夜中まで見逃せないイベントが盛りだくさんです。

 

ディズニー・ワンダー号の客室

DCL ディズニー・ワンダー号 デラックス・ファミリーステートルーム・ウィズ・ベランダ (3)

客室の値段・価格:約4000ドル(1部屋)
※メインダイニングとカジュアルダイニングの料金込み
※別途チップが必要
最大人数:5人

今回の客室は「Deluxe Family Oceanview Stateroom with Verandah」!

ベランダ付きのファミリールームです!

DCL ディズニー・ワンダー号 デラックス・ファミリーステートルーム・ウィズ・ベランダ (2)

ベッドはクイーンサイズ×1、引き出しベッド×2、ソファーベッド×1の4つで、5人まで泊まれるお部屋。

 

室内には様々な絵が飾られています!

DCL ディズニー・ワンダー号 デラックス・ファミリーステートルーム・ウィズ・ベランダ (1)

「カリブの海賊」の宝を盗む海賊の絵!

日本の「カリブの海賊」でもおなじみですよね!

DCL ディズニー・ワンダー号 デラックス・ファミリーステートルーム・ウィズ・ベランダ (4)

そしてドナルドダックのアートも飾られています!

パラソルとビーチベッドをもって、僕たちと同じバカンスを過ごすようですね。

 

こちらの部屋はベランダ付きなので、

DCL ディズニー・ワンダー号 デラックス・ファミリーステートルーム・ウィズ・ベランダ

こんなに美しい夕日を眺めながらクルーズが楽しめます!

ただ船内のアクティビティに参加しているとあんまり部屋に戻ってこないので、インサイドのお部屋でもいいかもしれません。

しかしクルーズを楽しむなら、ぜひともベランダ付きの部屋にしたほうがいいですよ。

 

また、1部屋4000ドル程度なので、5人で泊まれば一人当たり約9万円前後で食事付きで泊まることができるので、意外と安いですよ!

 

ワンダー号の客室の予約で重要なこと

ディズニー・ワンダー号の客室を選ぶ際に重要なのが、9階にあるプールデッキに近いこと!

プールデッキにはフリードリンクの機械やレストランがあり、水分補給や食事がとても楽になります。

今回の部屋は8階だったので、階段を1階上がるだけでドリンクや食事をすぐに取りに行けたので、最高でした!

 

ディズニー・ワンダー号の船内

DCL ディズニー・ワンダー号 (2)

ディズニー・ワンダー号の豪華な船内の様子を紹介していきます。

 

アトリウム

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (7)

デック3にあるのがロビーアトリウム。

グリーティングが主に行われるのはこのフロアになります!

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (5)

ロビーアトリウムの目の前にはレストラン「トリトンズ」とアリエルの像が!

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (3)

この像は船によって違い、ミッキーやドナルドが飾られている船もあります。

ディズニー・ワンダー号のロビーアトリウムはアリエルがテーマ。

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (2)

シャンデリアもまるで海底の世界を表現しているかのようなものになっていたり、

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (12)

ゲストサービスも貝殻のような丸いデザインがちりばめられています!

 

もちろんディズニーキャラクターの要素もあり、「トリトンズ」サイドの階段には、

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (10)

ミッキー、プルートグーフィー

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (11)

ピート、ミニー、ドナルドのプレートが埋め込まれています。

ミッキーシェイブのカーペットや手すりなどもありますよ!

 

廊下

DCL ディズニー・ワンダー号 船内 (6)

ロビーアトリウムへ続く廊下には、『カーズ』にも登場したルート66をテーマにしているところもあります!

DCL ディズニー・ワンダー号 船内 (2)

ノスタルジックな雰囲気がたまらないだけではなく、ファンの心をくすぐるポイントも!

DCL ディズニー・ワンダー号 船内 (3)

ウォルト・ディズニーが描かれた看板や…

DCL ディズニー・ワンダー号 船内 (5)

カーペットにはカリフォルニアディズニーランドがあったりと、やっぱりディズニーっていいなと思わせてくれるポイントがたくさんありました!

 

プールデッキ

DCL ディズニー・ワンダー号 (3)

デック9にあるのはプールやウォータースライダー!

ディズニー・ワンダー号のウォータースライダーは子ども向けの小さいものなので注意です。

DCL ディズニー・ワンダー号 プール (1)

このスライダーの横にあるプールは…。

DCL ディズニー・ワンダー号 プール (2)

ミッキーマウスの横顔になっています!

とってもかわいい…。

 

またプールは全年齢向け、大人向けと分けられているのが嬉しいポイント。

その他にもバスケットコートや卓球もあるので、運動ができる靴があると便利です!

 

レストラン

クルーズの魅力の1つが食事が代金に含まれているため、食べ放題なところです!

 

レストランは3つのカテゴリー、「カジュアルダイニング」、「メインダイニング」、「アダルト・エクスクルーブ・ダイニング」に分けられています。

 

まずは軽食が取れるカジュアルダイニングの 「Beach Blanket Buffet(ビーチ・ブランケット・ブッフェ)」、「Goofy’s Galley(グーフィーズ・ギャレー)」、「Pinocchio’s Pizza(ピノキオズ・ピザ)」

プールデッキにあるので、プールで楽しんだ後、そのまま食べられます!

 

そして、夕食のメインダイニングの「Animator’s Palate(アニメーターズ・パレット)」

DCL ディズニー・ワンダー号 アニメーターズ・パレット

「Parrot Cay(パロット・ケイ)」

DCL ディズニー・ワンダー号 パロット・ケイ

「Triton’s(トリトンズ)」

DCL ディズニー・ワンダー号 ロビーアトリウム (5)

ディナーはこの3つのレストランのいずれかで取ります。

乗船時に渡されるチケットを確認し、毎晩決められたレストランで食事をするローテーションスタイルです。

サーバーさん達はクルーズ中ずっと一緒なので、かなり仲良くなれますよ!

 

そのほか、アダルト・エクスクルーブ・ダイニングの有料のレストラン「パロ」もあります。

 

DCLのディズニー・ワンダー号の船内・客室 まとめ・感想

ディズニー・ワンダー号は前回乗ったドリーム号に比べると小さ目でしたが、それでも豪華な船内・客室でした。

インサイドの部屋ではなく、ベランダがついている部屋は本当に最高に気持ちよくて、ぜひとも泊まってほしい部屋です!

世界一周レポート117に続きます。

このエンタメをあなたが評価すると?

(3 投票, 平均点: 3.67)
Loading...

※星アイコンをタップすると、このエンターテイメントを簡単に評価できます!



みんなに教える・シェア!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

 - ディズニー・ワンダー号, , , ,

あなたにオススメの記事

今日のPICK UP

【保存版】ディズニーランドパリ25周年イベント&ショーパレード全紹介

4月12日に25周年を迎えたディズニーランドパリ。 ヨーロッパ唯一のディズニーパ …

TDS ディズニー七夕デイズ 2017 七夕グリーティング
【保存版】東京ディズニーリゾート「ディズニー七夕デイズ 2017」総まとめ

2017年6月15日〜7月7日の期間、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで …

ダッフィーの新しい友達「ステラ・ルー 」!新グッズやショーで登場

2017年3月23日、ダッフィーの新しいお友達「ステラ・ルー」が発表されました。 …