再開後のディズニーで楽しめることは?オススメの楽しみ方を紹介!

公開日:      

ポップコーンバケットのリフィルについて

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが7月1日に再開演することが決定しました!

再開の初期段階ではパークは1万5千人ずつしか入れないとのことなので、いつもの半分以下の入場者数となり、パークはきっとガラガラに間違いありません!

今回はそんな人の少ないパークで楽しめること、そして僕が楽しみたいことをまとめていきます。

 


キャラグリはないけど『特別なご挨拶』でキャラクターに会う

ミッキーマウス

僕が一番楽しみにしていることは『キャラクターに会うこと』ですが、再開園後のパークではキャラと会う『キャラクターグリーティング』は感染拡大予防の対策のため、中止になっています。

しかし、『ソーシャルディスタンスを確保した上で、キャラクターがゲストの皆さまにご挨拶させていただきます』と発表されています!

 

パレード用のフロートなどに乗ってキャラが登場すると報道されていました!

そのほかにもアトラクションなどにも登場してくれたらうれしいななんて思っています!

ミッキーたちに会うのが待ちきれません!!

 

東京ディズニーランドの人のいない風景を楽しむ!

ニューファンタジーランドの美女と野獣のお城

人がいないパークでの楽しみの1つは『風景を楽しむこと』

入場者数が少ないので、パークもとても快適に散歩ができますし、風景写真を撮っても人が映らない綺麗な写真が撮れることでしょう!

 

それだけではなく、シンデレラ城などが休園中に修繕されていたり、ニューファンタジーランドの工事が着々と終わっていたりと、景色がいろいろと変わっているかもしれません!

どんな風にパークの景色が変わっているかが楽しみです!

 

レストランでいつものご飯や新メニューを楽しむ!

レストランでご飯を楽しむ

人が少ないパークなら『パーク飯』もたくさん堪能できるかもしれません。

7月1日からは多数の新メニューが登場するほか、休園で途中中止になった『ベリー・ベリー・ミニー!』や休園により行われなかったTDS『ディズニー・イースター』などのメニューも一部登場します!

アドベンチャーランド

特に注目は、アドベンチャーランドの『ポリネシアンテラス・レストラン』

ランチショーが終了したため、お昼は通常のレストランとして使用され、スティッチやエンジェルがテーマになったパンケーキなどが登場します!

 

もちろん、入園者数が少なくなるということは、レストランの行列もいつもよりも少なくなるので、たくさんのレストランを回ることができるはず!

『食い倒れ』をテーマに、ディズニーを回るのも楽しいかもしれませんね!

しかし、半分以上のレストランがクローズしているので、要注意です。

 

アトラクションをガンガン乗る!

アトラクション

人が少ないということは『アトラクションもガンガン乗ること』ができるということです!!

1万5千人の入場者数というのは、たまに行われている貸切のイベントと同じ規模です。

そのときのアトラクションの待ち時間は通常10〜20分、長くても40分程度です!

 

ということは、『絶叫系アトラクション10ループ!』ってことも可能かもしれませんね!笑

一部アトラクションは運休しているので事前にチェックしておくと良いですよ。

 

ディズニー再開決定!ディズニーに行ったらまずやりたいこと まとめ

ポップコーンバケットのリフィルについて

ついに7月1日に再オープンする東京ディズニーランドと東京ディズニーシー。

僕も7月1日のチケットをゲットしたので、再開初日にいけることが決定しました!

どのようなことが体感できたのかレポートしようと思っていますので、宜しくお願いいたします。

 

ディズニーの再開の情報は以下の記事でまとめております!


 - 東京ディズニーリゾート, , , ,

おすすめのディズニーアイテム

緊急ディズニーニュース



あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


ライタープロフィール

カズキ

ディズニー大好きなテーマパークトラベラー!"33日間全世界ディズニー世界一周"や公式からパリ招待を受けるなどの夢を叶えました!クレイジーなことをして楽しんでいます!Twitterのフォロワーが2.8万人を突破しました!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP