TOONDAYS【トゥーンデイズ】|ディズニー&テーマパークブログ

【最新版】初心者でも使える『ディズニー用のおすすめ一眼レフカメラ』は?

東京ディズニーリゾートで使うためにオススメな一眼レフカメラを紹介!一眼レフカメラをいままで使ったことない人でもわかりやすいように解説をしています!

公開日:      

【最新版】初心者でも使えるディズニー『オススメの一眼レフカメラ』は?

よく受ける質問の1つで『ディズニーで使うならどんなカメラが良いですか??』なんて質問を受けます。

ディズニーランドやシーで綺麗な写真を撮影するために、結構な人が一眼レフカメラを持っていますよね!

僕もこのサイトで使っている写真は基本的に一眼レフカメラを使用した写真です。

 

今回は今までの知識を生かして、『ディズニーで使うための最初の一眼レフは何が良い?』というテーマで記事を書いていきます!

僕もカメラ初心者時代は用語はぜんぜんわからなかったので、この記事でもできるだけカメラ独特の用語は減らして、紹介していきます!

 


一眼レフカメラとは?

一眼レフカメラとは?

一眼レフカメラは『コンパクトデジカメ』と呼ばれるちいさなデジカメと違い、『ボディ(本体)』と『レンズ』に2つに分かれています!

 

ボディだけでは撮影できないので、レンズが必要になります!

レンズは同じメーカーであれば基本は使えるので、撮影の幅を後から広げることができます。

 

また、『コンパクトデジカメ』よりも性能が高いエンジンを積んでいるので、写真が綺麗に見えやすいという特徴もありますね!

 

一眼レフとミラーレス一眼レフどっちがいいの?

一眼レフとミラーレス一眼レフ

左:一眼レフカメラ、右:ミラーレス

一眼レフといっても、一眼レフカメラミラーレス一眼レフカメラの2種類に分けられます!

カメラの中に鏡(ミラー)があるなしで、一眼レフカメラとミラーレスに分かれます。

ミラーレスカメラと一眼レフカメラの大きな違いは、『大きさ』、『オートフォーカスの早さ』、『電池の持ち』です!

一眼レフカメラとミラーレス一眼レフ

ミラーレスカメラ
重さ:軽い、オートフォーカスの早さ:少し遅い、電池持ち:少し悪い

一眼レフカメラ
重さ:重い、オートフォーカスの早さ:少し早い、電池持ち:少し良い

僕的には『通常の一眼レフカメラ』をオススメします!

ミラーレスカメラも性能が上がってきているのですが、やはりオートフォーカスに難があり、『ショーやパレードで撮りたい瞬間に撮れない!』なんてことがしばしばあります。

大切な思い出を残すものなので、一眼レフカメラでしっかりと撮影したいですよね!

 

どのカメラメーカーを選ぶべきなのか?

どのカメラメーカーを選ぶべきなのか?

有名メーカーとしてあげられるのは、Canon、Nikon、Sony、Pentaxなどですね!

僕なりの答えとしては『好きなメーカーを選べば良い』です!笑

 

正直なところ、カメラメーカーによって大きく差が出ることはありません。

しかし、得意・不得意があるので、その点を押さえて考えると良いと思います!

メーカーの得意・不得意

Canon:白、人物に強く、肌の色が綺麗に出せる、ピントが早い

Nikon:黒、風景に強く、物の色をそのまま出せる、ピントが正確

Sony:ピントが正確で早く、手ブレに強い

僕がNikonを選んだのはシャッター音と青が綺麗に見えたところだったりもします。

初心者機で撮影したディズニーの写真

初心者用のカメラで撮影したディズニーの写真

カメラメーカーには囚われすぎず、カメラ自身の性能で判断するのが良いですね!

 

初心者機でOK!予算は安くて8万以下の

初心者機で撮影したもの

初心者機で撮影したもの

『本体はどれを買えば良いですか?』という質問も受けますが、カメラはピンキリで安いもので5万〜最上位機80万ともう幅が広すぎます!

まあ最初は難しく考えすぎずに、8万以下ぐらいの初心者用の『カメラのダブルズームキット』を買うのがベストです。

ダブルズームキットとは?

カメラ本体と2本のレンズついているすぐに撮影ができるセットのこと!

  • カメラの本体
  • 近いところを撮る『標準レンズ』(グリーティング用)
  • 遠いところを撮る『望遠レンズ』(ショーやパレード用)

『慣れてきたり、もっと良いのが良い!』と思い始めたら、高いカメラを視野に入れていきましょう!

 

グリーティングとショーパレのどっちも使えるようなレンズが必要

一眼レフカメラの大きな特徴が『レンズを交換出来る』こと!

同じメーカーの同じマウント(装着口の形)であれば、さまざまなレンズがつけられるので無限の可能性を秘めています。

 

レンズには『mm』という単位がついていて、mm数が大きければ遠くのものが撮影できると考えればOK!

ディズニーで撮影するときには、グリーティング、ショーパレ用の少なくとも2種をカバーできるmm数のレンズを用意しなければなりません。

 

グリーティング用の標準レンズ

ディズニーのグリーティングで使うレンズ

ミッキーやキャラクター達とのふれあい『グリーティング』では、基本的に近い距離で撮影することになります!

グリーティングの場合、大体24mm前後(35mm以下)のレンズがおすすめです。

望遠レンズでも撮影できないこともないですが、かなり遠くに離れないといけないので、フリーグリーティングとかは辛いです。

 

ショーパレ用の望遠レンズ

ショーやパレードで使うレンズ

ショーパレに関しては、最前列なのか最後列なのかで、大きく必要なmmが変わります!

ショーパレで必要なレンズ
  • 最前列:mm数が小さいレンズ
    キャラクターが近くに寄ってくるため
  • パレードのフロートや船の上で行われるショー:mm数が大きいレンズ
    結構遠いので、できるだけmm数が大きいもの

いろいろな場所で見れることを考えると、mm数が変えられるズームレンズが必要です。

大体70~300mm程度のズームレンズがあれば大丈夫だと思います!

 

僕の推し「ディズニーカメラ」は『Nikon』の一眼レフカメラ

人それぞれ推すメーカーは違うと思いますが、僕の推しはNikonです!

自分が使っているからということもありますが、それ以上に理由があります。

 

1.壊れたことがないタフさ!

ディズニーで撮影するとなると、なかなかハードな環境で撮影することになります!

例えば、夏の水いっぱいかかるの散水ショー、雨の日だけのパレード、雪の日の撮影など…。

 

友達は他のメーカーで壊れてしまったという話を何度も聞いていますが、僕は壊れたことはありません。

どちらかというとめんどくさがりな方なので、あまりケアなどをしていないのですが、それでも壊れたことは一度もなし。

 

Nikonは軍用機材も扱っていたという話もあるので、その技術が応用されているのかもしれませんね。

何にせよ、壊れにくいというのはとても心強いです!

 

2.ダブルズームキットのレンズの距離

NikonとCanonの初心者機どちらにも『ダブルズームキット』はあるのですが、そのキットレンズの望遠の長さが違うんです。

 

NikonとCanonのダブルズームキットの望遠レンズのmm数
  • CANON:55-250mm
  • Nikon:70-300mm

どうしても船やパレードのフロートなどの上の撮影が必要になるディズニーでは、少しでも長いmm数のレンズが良いのです!

なので、『少しでも遠くまで撮れる方が良い!けど、最初から大きなお金は出せないし…』って思っていた僕はNikonを選びました。

 

安くて軽い一眼レフなら『D5600』がオススメ

D5600

初めての一眼レフでおすすめなのは『D5600』です!

僕も『D5000』系を最初は使っていたのですが今はだいぶ進化して、めっちゃ軽い、アプリでスマホに写真が送れる、写りも良いという良い点だらけでした!

今だと本体+レンズ2本の『ダブルズームセット』で7万ぐらいで買えるはずです!

どんな風に撮れるかは以下の記事を見てもらえばわかると思います。

 

【最新版】初心者でも使えるディズニー『オススメの一眼レフカメラ』 まとめ

 

さまざまな種類があり、どれを買おうか迷ってしまう一眼レフカメラ。

この記事で少しでもそんな問題が解決できれば良いなと思っています。

ぜひ今までの情報をつかって、あなたにぴったりの一眼レフカメラを探してくださいね!

 

 

 - ディズニーライフハック, ,


あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


ライタープロフィール

KAZUKI

ディズニー年パス、ブログ歴8年。幼いころからディズニーに囲まれて育ったTOONDAYSの管理人。"33日間全世界ディズニー世界一周"を行いました!みなさんのおかげでTwitterのフォロワーが2万7千人を突破しました!ありがとうございます!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP

ディズニーキャラクター図鑑『ディズショナリー』!

ディズニー図鑑『ディズショナリー』では、東京ディズニーランド、シーなど全世界のデ …

東京ディズニーリゾートキャラクターグリーティング全まとめ
【2020年度版】TDR『全キャラクターグリーティング』まとめガイド!キャラグリの時間・場所を一覧で総まとめ

ディズニーに行ったら、やっぱりミッキー達に会いたいですよね!? 今回はそんな願い …

イッツ・ベリー・ミニー!
過去のショーパレが復活!『ベリー・ベリー・ミニー』@東京ディズニーランド 総まとめ

こんな期間限定イベントを待っていました!!   2020年1月10日~ …