一瞬で1年の思い出が消失…!ディズニー写真のバックアップのすすめ

ディズニーで撮った写真のバックアップについて紹介しています。オススメの写真のバックアップ先などを体験談を含め紹介しています。

公開日:      

ディズニーでとった写真をあなたはどうあつかっていますか?

多分SDカードに入れてそのままだったり、PCやHDDだけにいれて安心したりしていませんか?

もしそうであれば、その写真は一瞬で消えてしまうかもしれません…!

 

僕は1年分のディズニー写真を消失させたことがあり、今回はあんな思いは誰にもして欲しくないので、ディズニー写真のバックアップについて紹介していきます。

 


ディズニー写真のバックアップは大切

ディズニーに行くとみんな思い出の写真を撮っていますよね!

僕も1ヶ月に数十GBほど写真を撮っているので、とても気持ちがよくわかります。

特に海外やバケーションパッケージに行った時の写真なんて、もう何十万も旅行代金がかかっているし、次行けるかわからないしで、とても大切です!

 

そんな写真をバックアップを取らずにいた僕は2度失敗をし、全部で1年分の写真を失いました。

 

1瞬で1年の思い出の写真が消失した話

僕は大学生の頃から一眼レフを使い、写真を撮っています。

その頃はまだ初心者だったこともあり、撮った後の写真のバックアップなんて何も考えていませんでした。

 

1度目はSDカードをなくして写真がなくなる

一番初めは『SDカードに入れておけば持ち運びやすいし、いっか!』なんて感じで、何も考えていませんでした。

その甘さが事件を引き起こしました。大切な『SDカード』を無くしたのです…!

 

数ヶ月分の撮影した思い出の写真のデータが一瞬でなくなりました。

もう悲しすぎて涙も出ない虚無感に襲われたのを覚えています。

 

2度目はHDDが壊れる

壊れたのとは別のHDD

1度目の『SDカード事件』で写真をなくす恐怖を覚えたので、持ち運びができる『外付けのHDD』を購入しました!

HDDとは、PCで操作する『SDカード』の大きい版みたいなイメージを持っておけばいいと思います。

HDDならたくさんの写真も入るし、みんなHDDでバックアップを取っていると聞いていたし、大丈夫だろうと思っていていました。

しかし、10ヶ月ほどたって、またも事件が起こります。HDDの内部が物理的に壊れてしまい、動かなくなりました。

まさかHDDが壊れるとは思っていませんでした。

しかも、修理代金を調べてみると、修理するには20~40万かかるとのことで諦めました。

そのときの頭の中は真っ白で、もう自分を恨みました。

 

写真のバックアップは複数台に保存すること

昔の僕も勘違いしていたのですが、そもそも写真のバックアップとは、写真を複数台に保存することです!

PCだけでもダメ、HDDだけでもダメ!『HDD+PC』や『HDD2台』など複数台に保存してください。

1台壊れてももう一台があるので、復元できるようにしておくべきです!

 

僕のオススメの写真バックアップ先

僕はもう写真はなくしたくないので、『HDD・SSD』、『Blu-rayディスク』、『アマゾンフォト』の3つの体制で全ての写真をバックアップしています。

それぞれについて紹介していきます!

 

HDD・SSD

一番スタンダードな記憶媒体の『HDD・SSD』でバックアップを取る方法

『HDD・SSD』をパソコンに直接つないで、データをSDカードから移しています。

HDDとSSDの違い
  • HDD
    中にディスクが入っているので衝撃に弱い
    とても安い
  • SSD
    バックアップするときの保存スピードなどが早い
    HDDよりサイズが小さて軽いものが多い
    まだ高い

正直、SSD高いのでHDDで十分だと思います!

 

僕は『WD HDD ポータブルハードディスク』のHDDを使ってバックアップをとっています。

3台同じものを使っていますが、まだ一度もこわれたことはありません。

最初の壊れたHDDはエレコムのものだったので、それからは一切エレコム製のHDDは買っていません。

 

 

Blu-rayディスク

Blu-rayディスクでのバックアップはHDDよりもしっかりとデータを守ることができます。

HDDみたいに精密な機械ではないので、軽くなら落としても大丈夫ですし、保存状態が良ければ10年ぐらいは安心して持ちます!

しかし、Blu-rayディスクの書き込みや読み込みは遅いので、普段写真を見返したりするのはHDDでやっています。

Blu-rayディスクの選び方
  • テレビ用、データ用がある
    必ずデータ用を購入
  • 25GB、50GB、100GBの3つがある
    50GBが一番コスパがいい

Blu-rayディスクは種類があるのですが、データ用の50GBを購入してください!

 

 

 

アマゾンフォト

アマゾンフォトでのバックアップは『Amazonプライム』の会員に無料でついているサービスでのバックアップ。

会員であればアマゾンフォトは追加料無料なのに、写真には保存制限がないので、何GBでも保存できちゃいます!

 

さらに、RAWをそのまま保存できるのがこのサービスのメリット。

Google Photoも使ってはいたのですがRAWがJPEGに変換されてしまうため、やめました。

Amazonプライムは月額500円で、プライム発送、Amazonフォト、ビデオ見放題なども使えるので、入っていて損はないです。

 

 

 

どんな方法でもいいので、ディズニー写真のバックアップはしてください!

 

今回僕の教えた方法でなくてもよいので、ディズニーの写真は複数台に保存して、バックアップをしてください!

本当に、僕のような惨劇を、みなさんには体験して欲しくありません!

自分には関係ないと思っていた僕がなったので、みなさんの写真をいつまででも振り返って見れるように願いをこめてこの記事を終わります。

 

 


 - ディズニーライフハック,

おすすめのディズニーアイテム

緊急ディズニーニュース



あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


ライタープロフィール

カズキ

ディズニー大好きなテーマパークトラベラー!"33日間全世界ディズニー世界一周"や公式からパリ招待を受けるなどの夢を叶えました!クレイジーなことをして楽しんでいます!Twitterのフォロワーが2.8万人を突破しました!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP