【総まとめ】ディナー限定のミッキーグリも!「ラ・リベリュール」ディナータイムレポート【ファンタジースプリングスホテル・グランドシャトー限定レストラン】

Release: Updated:2024/06/18

東京ディズニーリゾートディズニーホテルで、はじめての本格的なフランス料理を提供するレストラン『ラ・リベリュール』が東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルにオープン!

最高のディナーを過ごすことができましたので、ご紹介していきます!

 

 
 

ファンタジースプリングスホテル・グランドシャトー限定レストラン「ラ・リベリュール」

グランドシャトーラウンジ

基本情報

場所:ファンタジースプリングスホテル・グランドシャトー
ディナー営業時間:17:00~21:00
座席数:約80席(うち個室約10席)
ドレスコード:スマートカジュアル

ラ・リベリュールは『ファンタジースプリングスホテル・グランドシャトー』に宿泊した人のみが利用できるレストラン。

場所はグランドシャトーラウンジ入ってすぐ見える、奥の扉がレストランの入り口のため、グランドシャトーラウンジには入れない『ファンタジーシャトー』宿泊者は利用できません。

 

また事前に『プライオリティ・シーティング(レストランの優先案内の受付)』で予約をしないと入れないため、「グランドシャトー予約」+「レストラン予約」というなかなかハードルは高いレストランです。

 

「ラ・リベリュール」のディナーはドレスコードあり!『スマートカジュアル』で

「ラ・リベリュール」のディナーは通常のディズニーホテルのレストランとは異なり、ドレスコードがあります!

ドレスコードといっても「スマートカジュアル」のため、とてもうるさいわけではありませんが、一緒に行く人とばっちり衣装を決めていくのがおすすめ!

気分も高まるので、ぜひかっこよいスーツやドレス姿でいきましょう!

 

 
 

レストラン「ラ・リベリュール」で提供される2つのコース

コースの違い

ラ・リベリュールコース(23,000円)
アミューズ、前菜、魚料理、肉料理、 デザート
キャラクターグリーティング付き

ラ・フルールコース:(18,000円)
前菜、魚料理または肉料理、 デザート

『ラ・リベリュール』では『ラ・リベリュール』コースと『ラ・フルール』コースの2コースが提供されています。

大きな違いは「メニュー数」と「キャラクターグリーティング」の有無です!

基本多くの人が『ラ・リベリュールコース』を選択して楽しんでいました!

 

『ラ・リベリュール』ディナータイム:ミッキーマウスとのグリーティング

ラ・リベリュールのディナータイムにグリーティングできるミッキーマウス

「ラ・リベリュールコース」を頼むと、レストラン内の個室でミッキーマウスとのグリーティングを楽しむことができます!

ミッキーの衣装はブレックファストとディナーで異なり、ディナーでは紫色の燕尾服に、白&ゴールドのジレ、胸元にはこのホテルのトレードマークであるトンボを身につけています!

基本的には撮影は1グループにつき1カットのみ可能で、フォトキー撮影等の公式カメラマンの撮影はなしです。

しかし『状況次第にはなりますが、ディナータイムでは従来のキャラクターグリーティングよりも柔軟に対応してくれる』との案内がされました!

僕らの日に関しては時間に余裕があったようで、キャストさんが横から撮影してくれたり、正面からも複数枚撮影してくれました!

 

 
 

『ラ・リベリュール』コース(キャラクターグリーティング対象)

ラ・リベリュール
  • シェフからの贈り物
  • パン
  • 伊達いわな マイクロハーフのサラダ アーモンドとフェッセル
  • 『パテ・アン・クルート アーティチョークのバリグール マスタードヴィオレ』
    または『ヒラマサの瞬間グリル ホワイトアスパラガスと青柚子 アンチョヴィのヴィネグレット』
  • ラングスティーヌと金目鯛のブイヤベース 鮑とフェンネル ハーブの香るフランダード
  • 『七谷鴨ロースト ピノ・ノワールとスグリのソース ルバーブのコンディマン』
    または『延寿牛テンダーロインと万願寺ししとう ティムールペッパーのジュ(+3,000円)』
  • 舞浜地ビール香るフランマンジェ
  • マンゴーのヴァシュランココナッツグラスライムのアクセント
  • コーヒーまたは紅茶
  • お茶菓子

では早速『ラ・リベリュール』コースを紹介していきましょう!

 

シェフからの贈り物

シェフからの贈り物

まず最初にいただいたのはアミューズ『シェフからの贈り物』

一口サイズのメニューでそのまま手でいただきます!

1段目にはキャビアがふんだんにつかわれていたり、

2段目はウニとさくさくのパイ

そして3段目にはマグロのメニューが!

 

バケット

パン

最初に2種類のパンとバターが提供されました!

バター

バターには『ファンタジースプリングス』のロゴマークが!

メニューの途中では酸味の効いたパンも提供されましたが、写真忘れちゃった…笑

 

伊達いわな マイクロハーフのサラダ アーモンドとフェッセル

伊達いわな マイクロハーフのサラダ アーモンドとフェッセル

2品目である『伊達いわな マイクロハーフのサラダ アーモンドとフェッセル』はいわなとさっぱりとしたジュレが絶妙な逸品!

下のコースターには『ラ・リベリュール』と書かれていたり、

ファンタジースプリングスホテルのテーマにもなっている「トンボ」も隠れているので、お皿にもご注目!

 

パテ・アン・クルート アーティチョークのバリグール マスタードヴィオレ(魚料理・選択メニュー)

パテ・アン・クルート アーティチョークのバリグール マスタードヴィオレ

魚料理の選択メニューの1つ目は『パテ・アン・クルート アーティチョークのバリグール マスタードヴィオレ』

伝統的なフランス料理の1つで、パテをパイで包んで焼いた逸品。

とても濃厚なパテはお酒が進む逸品でした!

 

ヒラマサの瞬間グリル ホワイトアスパラガスと青柚子 アンチョヴィのヴィネグレット(魚料理・選択メニュー)

ヒラマサの瞬間グリル ホワイトアスパラガスと青柚子 アンチョヴィのヴィネグレット

魚料理の選択メニューの2つ目は『ヒラマサの瞬間グリル ホワイトアスパラガスと青柚子 アンチョヴィのヴィネグレット』

瞬間グリルという名の通り、外側は火が通り、中身は生感が味わえる一品。

青柚子のさっぱりとした味わいが最高にマッチしていました!

 

ラングスティーヌと金目鯛のブイヤベース 鮑とフェンネル ハーフの香るフランダード

ラングスティーヌと金目鯛のブイベース 鮑とフェンネル ハーフの香るフランダード

4品目は『ラングスティーヌと金目鯛のブイヤベース 鮑とフェンネル ハーフの香るフランダード』

元々2つ星のフランス料理のお店で働いていたシェフが考案したメニューとのとこ!

ラングスティーヌと金目鯛のブイベース 鮑とフェンネル ハーフの香るフランダード

目の前でブイヤベースを入れてくれるのですが、その瞬間の香りが最高に食欲をそそりました!

 

七谷鴨ロースト ピノ・ノワールとスグリのソース ルバーブのコンディマン(肉料理・選択メニュー)

七谷鴨ロースト ピノ・ノワールとスグリのソース ルバーブのコンディマン

肉料理の選択メニューの1つ目は『七谷鴨ロースト ピノ・ノワールとスグリのソース ルバーブのコンディマン』

鴨は脂っこいイメージがあったのですが、全然そんなことはないのに驚き!

お高いお肉はやっぱり違いますね…!笑

 

延寿牛テンダーロインと万願寺ししとう ティムールペッパーのジュ(肉料理・選択メニュー・+3,000円)

延寿牛テンダーロインと万願寺ししとう ティムールペッパーのジュ

肉料理の選択メニューの2つ目は『延寿牛テンダーロインと万願寺ししとう ティムールペッパーのジュ』

こちらは+3000円の課金メニューですが、テンダーロインはナイフですっとキレて、口の中でサッとなくなってしまいます。

あの肉汁がまだ忘れられないぐらい、最高に美味しかった。

 

舞浜地ビール香るフランマンジェ

舞浜地ビール香るフランマンジェ

6品目は『舞浜地ビール香るフランマンジェ』

舞浜の地ビールを使った2種の層と、オレンジのジュレが下に入っています!

ビール感が強いのかなとも思ったのですが、ジュレと一緒に食べるとそんなこともなく、いい苦味のアクセントになっていました!

※僕はビールまあまあ好きなぐらいなので、ビール大好きじゃない方でもいけると思います!

 

マンゴーのヴァシュランココナッツグラスライムのアクセント

マンゴーのヴァシュランココナッツグラスライムのアクセント

そしてデザートは『マンゴーのヴァシュラン ココナッツグラス ライムのアクセント』

ヴァシュランは、焼いたメレンゲと一緒にアイスクリームやホイップクリームをいただくデザートです!

 

お茶菓子+コーヒーまたは紅茶

お茶菓子

最後に提供されたのはお茶菓子とドリンク。

カヌレ、チョコレート、和菓子の3つを提供してくれました!

 

『ラ・フルール』コース

『ラ・フルール』コース詳細
  • 『パテ・アン・クルート アーティチョークのバリグール マスタードヴィオレ』
    または『ヒラマサの瞬間グリル ホワイトアスパラガスと青柚子 アンチョヴィのヴィネグレット』
  • オマール海老と鱚のブイヤベース ハーブの香るフランダード
  • 『ラングスティーヌと金目鯛のブイベース 鮑とフェンネル ハーブの香るフランダードとトマトのコンフィ』
    または『国産牛のロースト エシャロットとカンポット・ペッパー 茄子と亜麻仁のエミュルション』
  • 桃のサヴァラン ローズマリー香るアイスクリーム
  • コーヒーまたは紅茶

『ラ・フルールコース』は頼んでいないため、メニューに記載されていたものを紹介します!

 

 
 

記念日にぴったりの裏メニュー『アニバーサリーケーキ』

アニバーサリーケーキ

価格:3500円

ホームページには掲載されていないのですが、記念日やお祝い事にぴったりの『アニバーサリーケーキ』も頼むことができます!

花びらはラズベリーチョコ、茎をグリーンにしたホワイトチョコ、土台はホワイトチョコのムースで仕上げています!

こちらのケーキは数量限定、3日前までの要予約制で、ローソクやチョコレートのプレートは載せることができないので注意です!

予約はグランドシャトーラウンジへの電話やメールでできます!

 

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

大体グラスワインが2000円ほどからと良いお値段でした!

 

 
 

個室

大人6名〜こども含めて10名まで利用できる個室も完備!

テーマは『美女と野獣』で野獣がベルにプレゼントした図書館だそうで、置いてある本は本物の古書だそうです!

個室は事前予約制で、別途料金がかかるようなので、詳しくはグランドシャトーラウンジへの電話予約の際にチェックです!

 

ラ・リベリュール感想・注意点

レストランに入ってから全て食べ終わって出るまで「約3時間」ほどかかるため、20時予約だと23時ごろまで食事になります!

コースメニューのため、ゆったりと提供されるので時間に余裕をもって予約することをお勧めします!

キャストさんに声をかければ『メニュー表』をくれるので、ぜひ記念にもらってみては?

グリーティングの際に、ミッキーからサインをメニュー表にもらうのもおすすめです!

 

グランドシャトーの満足度を上げてくれるこの「ラ・リベリュール」のディナーコース。

ぜひ装いをビシッと決めて来店し、ファンタジースプリングスの美しい景色を眺めながら、大切な人たちとの優雅なディナー体験を感じてみては?



    \ SNSでシェア /

おすすめのディズニー情報

ディズニーへ遊びに行く「準備編」


 - ディズニーホテル, , , ,



【PR】

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

今日のPICK UP

【総まとめ】ドナルドのスペシャルパレード「クワッキーセレブレーション★ドナルド・ザ・レジェンド!」

クワッキーセレブレーション★ドナルド・ザ・レジェンド!詳細 開催パーク:東京ディ …

クラブ33のあるカリフォルニアディズニーランド

待ってたよ私の推しキャラ!「インサイド・ヘッド」のビンボンと「ソウルフル・ワールド」のジョー・ガードナーがデビュー

2024年1月30日、「インサイド・ヘッド」のビンボンと「ソウルフル・ワールド」 …

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー

『私ときどきレッサーパンダ』メイリン・リー&ミン・リー、初のペアグリーティングが開催

『私ときどきレッサーパンダ』に登場する人間姿のメイリン・リーと、母親のミン・リー …


コメントはこちら


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


ライタープロフィール

カズキ

総フォロワーが30Kを突破したテーマパークトラベラー。10年間年パスでディズニーに通っていたほか、全ディズニーを回る世界一周やパリディズニーへ公式招待などの夢を叶える。

TWITTER Instagram youtube