1本でグリもショーもOK!ディズニーで18-300mm便利ズームレンズ「AF-S 18−300mm F4.5-6.3」レビュー

公開日:      

ディズニーで18-300mm便利ズームレンズ「AF-S 18−300mm F4.5-6.3」レビュー

ディズニーで一眼レフカメラ始めたての人にオススメな18-300mm便利ズームレンズを紹介していきます!

今回使うのはNikonレンズ『AF-S 18−300mm F4.5-6.3』で、グリもショーも全部に使えちゃうレンズです。

この記事ではNikonのレンズで紹介していますが、18-300mmだとどのぐらい寄れるのかが知りたい、CanonやSONYユーザーもぜひ参考にしていただければと思います。

 


Nikonの便利ズームレンズ「AF-S 18−300mm F4.5-6.3」@東京ディズニーリゾート

ディズニーで18-300mm望遠レンズを使ってみた

Nikon「AF-S 18−300mm F4.5-6.3」は、カメラ初心者にぴったりなレンズです!

通常であれば『グリーティング用』『ショーパレ用』とレンズを分けている人が多いと思いますが、このレンズは1本でグリからショーまで全てOK。

なので、レンズを付け替える手間がなくなり、とっても楽になります!

 

しかも、近くも遠くも両方撮影できるので、パレードやショーで急に自分の目の前にキャラクターやダンサーが来ても撮影することが出来ます。

僕もこの便利ズームをもって、海外ディズニーへ行ったりもしていました!

 

注意:ズームの具合によってF値が変わるレンズ

このレンズは通しレンズではないので、明るさの数値である『F値』がレンズの伸ばし具合で変わるレンズです。

変わるF値
  • 18mm:最低F値がF4.5
  • 300mm:最低F値がF6.3

『18−300mm F4.5-6.3』とは、18mmだとF4.5、300mmだとF6.3ということです!

そのため『マニュアルモード』でこのレンズを使う際は、F6.3で固定して使うことをおすすめしています。

なぜなら、F4.5で設定をしたとしても、ショー中に300mmに伸ばすと強制的にF値がF6.3に変わってしまうから!

そうすると、F4.5の設定からF値が変わったため、暗い写真が出来上がってしまいます。

 

なので、マニュアルの際は必ずF6.3より上の数値で設定するか、そのほかのモードを使いましょう!

 

『ディズニーランドの風景』でどのぐらい寄れるのか実験

18−300mmの便利ズームを使って、トリミングなしでどのぐらい寄れるのかを実験します!

パレードをシンデレラ城背景で見れる場所としてもお馴染みのパートナーズ像前。

ここからシンデレラ城へ寄ってみると…!

バルコニーがくっきりみえちゃいます!

バルコニーが見えるということは、パレードルートにあるフロートなんてお茶の子さいさいですよ!

続いてワールドバザール!

この場所から18−300mmの便利ズームでズームすると…!

写真中央のウォルト・ディズニーの名前がくっきり見えちゃいます!

これでどのぐらいズームができるかはなんとなく分かったかと思います。

 

グリーティング

続いては、18-300mm便利ズームレンズをグリーティングで使ってみました!

『ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル』では、ストロボで色を整えつつ、18mm側で撮影。

ダブルズームキットについてくるレンズと大きく変わらずに撮影可能ですね!

グリーティングで使う18mm側ではあまり背景はボケません。

なぜなら、色々と要素はあるのですが、簡単に言うと『F値が低くないから』です。

 

もし背景をボカす写真を撮りたいのであれば、前回紹介した『50mm F1.8』の単焦点レンズのようにF値が低いレンズがオススメです。

 

パレード&ショー

『18-300mm便利ズームレンズ』の実力はパレードで発揮されます!

この写真実は座り見最前で見た物なのですが、フロートが全部うつっていますね。

ここからズームすると、アナとクリストフがくっきり!

実はこれまだ『105mm』しか伸ばしていない状態なので、フルで伸ばしたらあと3倍は寄ることが出来ます。

しかも、近くに徒歩のダンサーやキャラクターが寄ってきたとしても、まだ18mm側に戻せば近くも撮れるので、パレードの最前にはもってこいです!

『東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ』も最前でみても、ブルーフェアリーが余裕で入っちゃいます!

よりにすると顔までくっきりとみえています!

ただ、300mmだとF6.3と暗いレンズなので、夜のショーパレにはあまり期待しない方が良いです!

 

ディズニーで18-300mm便利ズームレンズ まとめ

 

このレンズ1本あればなんでもできるので、『とにかく簡単に撮影したい!』という方にはオススメです!

レンズ1本で済ませたい友達に『18-300mm便利ズームレンズ』をすすめて、購入してもらってから約4年経ちますが、その友達は今でもそのレンズ1本で世界中のディズニーへ旅行しています!

『18-300mm』だけで問題なく使えてると聞いているので、はじめてのレンズにはおすすめできます!

 

F値が一段階明るい便利ズームもあるので、そちらがおすすめです!

 

初心者におすすめの一眼レフカメラの選び方は以下の記事でまとめています!

 

 


 - ディズニーライフハック, , ,

おすすめのディズニーアイテム

緊急ディズニーニュース



あなたへのおすすめのコンテンツ


コメントはこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


ライタープロフィール

カズキ

ディズニー大好きなテーマパークトラベラー!"33日間全世界ディズニー世界一周"や公式からパリ招待を受けるなどの夢を叶えました!クレイジーなことをして楽しんでいます!Twitterのフォロワーが2.8万人を突破しました!

TWITTER Instagram youtube



今日のPICK UP